• アクセス
  • 会社案内
  • 最終更新日
 

ホーム > 一般・図書館向け > 学校図書館向け > 文芸・読みもの > 人間の記録199 加藤唐九郎

人間の記録199 加藤唐九郎

人間の記録199 加藤唐九郎

自伝 土と炎の迷路

 

人間の記録199 加藤唐九郎

カタログPDF

編著者

加藤唐九郎

巻数

全1巻

体裁

四六判・上製・カバー装・243頁

本体 1,800円+税
ISBN 978-4-284-70075-7
刊行年

2012年04月刊

土と炎に塗れた波乱の人生―現代の名陶工の一人
(かとう・とうくろう)1898-1985 愛知県生まれ。陶芸家。製糖工場を営む家に生まれ、幼少より焼き物に馴染み、陶芸家となる。志野茶碗「氷柱」を発表。その後、瀬戸、黄瀬戸、織部などを作陶、独自の作風を開拓する。また陶磁史の研究家でもあり、各地の窯址などの調査も行っている。「永仁の壷」問題で、無形文化財の資格を失い、公職からも離れ、作陶に専念するなど、波乱な人生を送るも、晩年はその作風に深みを増し、現代の名陶工の一人。

 
アマゾンco.jp
honto
紀伊国屋書店
三省堂書店
MARUZEN JUNKUDOネットストア
e-hon
セブンネットショッピング
楽天
Honya Club.com
 

▲ページトップへ  戻る