• アクセス
  • 会社案内
  • 最終更新日
 

ホーム > 一般・図書館向け > 学校図書館向け > ヒーロー&ヒロインと出会う 名作読書きっかけ大図鑑

ヒーロー&ヒロインと出会う 名作読書きっかけ大図鑑

ヒーロー&ヒロインと出会う 名作読書きっかけ大図鑑

 

ヒーロー&ヒロインと出会う 名作読書きっかけ大図鑑

カタログPDF

監修

本田和子

巻数

全3巻

体裁

A4判上製・各巻48ページ・オールカラー

本体 揃:10,800円+税
各:3,600円+税
ISBN 978-4-284-70051-1 NDC019
刊行年

2012年04月刊

『赤毛のアン』から読む? 『風の又三郎』から読む?
名作読書は、この“きっかけ大図鑑”から始めよう!
ヒーロー&ヒロインに注目した、楽しめる作品ガイドです。

 
アマゾンco.jp
honto
紀伊国屋書店
三省堂書店
MARUZEN JUNKUDOネットストア
e-hon
セブンネットショッピング
楽天
Honya Club.com
 

特 色

1.本シリーズは、世界と日本の名作や近年の話題作など物語60点を選び、魅力ある主人公や登場人物の一人をヒーロー、ヒロインとして新たに描き、作品世界とともに紹介します。

2.ヒーロー、ヒロインの人物像、物語の一場面など、イラストを中心にして描き、おもな登場人物や作品中に出てくるアイテムなども紹介。物語の全体をビジュアルに楽しく把握できます。

3.ヒーロー、ヒロインの性格やプロフィール、物語のあらすじやシーンの説明はわかりやすく簡潔な文章でまとめてあり、作品データ、作家データ、読むポイントなどともあわせ、読みたい物語を選びやすくしています。

4.小学校中学年〜中学生がおもな読者対象ですが、本文の漢字は総ルビで、小学校低学年でも読めます。小・中学校の教科書にとりあげられている作品や作家も含んでいます。

5.各巻の巻末には、読書のための本の詳細データを掲載しています。

各巻構成

 

第1巻 愛と友情を信じて

恋人や家族、友だちとの愛や友情を信じて、まっすぐに生きていくヒーロー&ヒロインを紹介。

【紹介作品】
赤毛のアン(L・M・モンゴメリ)/飛ぶ教室(E・ケストナー)/たけくらべ(樋口一葉)/坊っちゃん(夏目漱石)/走れメロス(太宰治)/アーサー王物語(J・ノウルズ)/ドン・キホーテ(M・セルバンテス)/ロミオとジュリエット(W・シェイクスピア)/三銃士(A・デュマ)/竜馬がゆく(司馬遼太郎)/三国志(羅貫中)/風の又三郎(宮沢賢治)/ライ麦畑でつかまえて(J・D・サリンジャー)/あしながおじさん(G・ウェブスター)/オペラ座の怪人(G・ルルー)/秘密の花園(F・H・バーネット)/火垂るの墓(野坂昭如)/ふたりのロッテ(E・ケストナー)/兎の眼(灰谷健次郎)/若草物語(L・M・オールコット)

本体:3,600円+税
ISBN978-4-284-70052-8 NDC019

 

第2巻 夢とあこがれを追いかけて

いつも夢やあこがれを忘れずに、未来を信じて新しい世界に踏み出すヒーロー&ヒロインを紹介。

【紹介作品】
銀河鉄道の夜(宮沢賢治)/床下の小人たち(M・ノートン)/ナルニア国物語(C・S・ルイス)/オズの魔法使い(L・F・ボーム)/ゲド戦記(U・K・ル=グウィン)/星の王子さま(サン=テグジュペリ)/ピーター・パン(J・M・バリ)/モモ(M・エンデ)/虫愛ずる姫君(作者不詳。堤中納言物語より)/南総里見八犬伝(滝沢馬琴)/山月記(中島敦)/不思議の国のアリス(L・キャロル)/青い鳥(M・メーテルリンク)/はてしない物語(M・エンデ)/長くつ下のピッピ(A・リンドグレーン)/チョコレート工場の秘密(R・ダール)/風にのってきたメアリー・ポピンズ(P・トラバース)/精霊の守り人(上橋菜穂子)/小公女(F・H・バーネット)/家なき子(H・マロ)
本体:3,600円+税
ISBN978-4-284-70053-5 NDC019
 

第3巻 不思議と冒険を探して

なぞと不思議がいっぱいの冒険に勇気と知恵で挑戦していくヒーロー&ヒロインを紹介。

【紹介作品】
指輪物語(J・R・R・トールキン)/シャーロック・ホームズの冒険(A・C・ドイル)/奇岩城(M・ルブラン)/宝島(R・L・スティーヴンスン)/海底二万里(J・ヴェルヌ)/十五少年漂流記(J・ヴェルヌ)/ロビンソン・クルーソー(D・デフォー)/ガリバー旅行記(J・スウィフト)/トム・ソーヤーの冒険(M・トゥエイン)/ドリトル先生航海記(H・ロフティング)/老人と海(A・ヘミングウェイ)/杜子春(芥川龍之介)/龍の子太郎(松谷みよ子)/ユタとふしぎな仲間たち(三浦哲郎)/西遊記(呉承恩)/アラビアン・ナイト(E・ディクソン編)/怪人二十面相(江戸川乱歩)/吸血鬼カーミラ(J・S・レ・ファニュ)/ミス・マープル(A・クリスティ)/フランケンシュタイン(M・シェリー)

本体:3,600円+税
ISBN978-4-284-70054-2 NDC019 

 

※( ) 内は原作者名。順不同。取り上げる作品は変更になる場合があります。

●イラストレーター(五十音順)
アベタケル(『三国志』ほか)/岩田健太朗(『走れメロス』ほか)/内山大助(『坊っちゃん』ほか)/大島加奈子(『アーサー王物語』ほか)/
小熊サトイ(『あしながおじさん』ほか)/かしゅう(『風の又三郎』ほか)/さいとうかこみ(『秘密の花園』ほか)/佐川明日香(『銀河鉄道の夜』ほか)/
白田まな(『ライ麦畑でつかまえて』ほか)/つだなおこ(『赤毛のアン』ほか)/橋本京子(『ロミオとジュリエット』ほか)
 

 

刊行のことば

監修にあたって
本田和子(お茶の水女子大学名誉教授)

「現代の子どもは本嫌いになった」と言われます。「読書よりもとっつきやすく、遥かに面白いグッズが次々に現れるから」というわけです。でも、それって、本当でしょうか? 現代にも「本好きの子ども」はいるし、その人たちはゲーム機や携帯とも仲良くしながら、「本とも親しんで」いるんですものね。
「本好きの子ども」は、ふと出会った「本の中の登場人物」に引かれたのがきっかけだったのかも知れません。何しろ、本の登場人物は、思いがけない出来事と遭遇したり、とんでもない冒険に巻き込まれたりして、日常生活とは別に、「本の中にはもう一つの世界がある」と告げ知らせてくれるのですから。
この図鑑は、そんな「素敵な登場人物」の一表現です。さあ、生涯の親友になれるかも知れない“ヒーロー&ヒロイン”との出会いを期待して、まずはページをめくってみましょう。

推薦のことば

宮川健郎(武蔵野大学教育学部教授)

ヒーローやヒロインの紹介をとおして、小・中学生の時代に読んでおきたい名作文学60を案内してくれる『大図鑑』です。
ヒーロー(ヒロイン)とは、何でしょうか。それは、さまざまな「境界」をこえていく人物のことです。彼らは、境界をこえて、日常のむこうの不思議な世界を冒険したり、遠い世界を旅したりします。試練に耐え、見えない境目をこえて、大人へと成長します。心ひかれるヒーローやヒロインがいたら、その本のとびらを開けてみましょう。本を開いたとき、あなた自身が境界をこえることになります。いつもの世界とはちがう物語の冒険がはじまるのです。

▲ページトップへ  戻る