• アクセス
  • 会社案内
  • 最終更新日
 

ホーム > 一般・図書館向け > 学校図書館向け > 勉強脳のつくり方 親子で学ぼう!脳のしくみと最強の勉強法

勉強脳のつくり方 親子で学ぼう!脳のしくみと最強の勉強法

勉強脳のつくり方 親子で学ぼう!脳のしくみと最強の勉強法

 

勉強脳のつくり方 親子で学ぼう!脳のしくみと最強の勉強法

監修

池谷裕二(東京大学薬学部教授)

巻数

全1巻

体裁

A5判変型/ソフトカバー/80頁/オールカラー/総ルビ

本体 1,500円+税
ISBN 978-4-284-20446-0 C8037
刊行年

2019年07月刊

科学的に証明された勉強法がおもしろいほどよくわかる!
目からウロコの勉強法で効率アップまちがいなし!
わかりやすくて楽しいマンガやイラストがいっぱい!

 
アマゾンco.jp
honto
紀伊国屋書店
三省堂書店
MARUZEN JUNKUDOネットストア
e-hon
セブンネットショッピング
楽天
Honya Club.com
 

内容構成

わかりやすい文章と、かわいいイラストやマンガで脳のしくみをいかした勉強法を紹介!

『パパは脳科学者』『進化した脳』などのベストセラーでおなじみ、東大教授・池谷裕二が手がけたはじめての小学生向けの学習えほんです。
すべての漢字にふりがな付き!


小学生から大人まで楽しめる!
● オールカラー  ● 総ルビ


はじめに

プロローグ
  
●第1章 なぜ?どうして?すぐに忘れてしまう理由
•脳は覚えるより忘れるほうが得意!
•記憶には「ちょっと」と「ずっと」がある
•忘れるか覚えるかを決めるのは「海馬」
•情報をくり返し使って海馬をだまそう!


●第2章 知って納得!脳のしくみにあった勉強法
•脳はどんなふうに忘れていくの?
•復習にはちょうどいいタイミングがある
•記憶力のカギは「入れる」よりも「出す」
•テストは勉強中にどんどんやろう!
•くり返し見ているだけではダメ!?
•「つらい」「たいへん」でしっかり身につく!
•脳に「わかった」「もうおわり」と思わせない


●第3章 だれでもできる!記憶力アップ勉強法
•好奇心で記憶を高める「ワクワク勉強法」
•感情を動かしながら覚える「思い出勉強法」
•「ライオン法」で海馬をじょうずにダマす!
•「スモールステップ法」で小さな一歩を重ねる!
•耳から入れる「ウサギ勉強法」で覚えよう
•すぐ使える勉強法は、まだまだある!


●第4章 ねるのも勉強!?ねむりと記憶のふしぎ
•ゆめを見るのは海馬が活躍しているしょうこ
•ねるだけで「わかった」「できた」にたどりつく!?
•コツコツ学んでコツコツねむろう!
•覚える勉強は夜ねむるまえにやろう!
•時間にあった科目を選んで予定を立てよう!

エピローグ

 

 

 【ページ見本】(クリックするとおおきくなるよ)


 
 
 

刊行のことば

監修者略歴:池谷裕二(いけがや・ゆうじ)
1970年静岡県生まれ。東京大学薬学部教授。脳研究者。
1998年、東京大学大学院薬学系研究科にて薬学博士号を取得。
専門分野は神経生理学で、脳の健康について探求している。
また、2018年より「ERATO脳AI融合プロジェクト」の代表を務め、AIチップの脳移植によって新たな知能の開拓を目指している。
著書に、『記憶力を強くする』『受験脳の作り方』『パパは脳研究者』など多数。

▲ページトップへ  戻る